飯能姉妹都市ブレアより留学生来校

2015年2月13日、飯能姉妹都市であるアメリカのブレア市から8名の留学生が聖望学園に1日学校体験に訪れました。2名の留学生がとても上手に日本語であいさつをしてくれました。その後2名ずつホームルームに入り、まずは自己紹介。そして、1時間目は書道を体験しました。2時間目から4時間目は、通常の授業を体験。5時間目は、英語部によるスクールツアー&学校紹介を行いました。たった1日の体験でしたが、聖望の生徒たちにとっても、留学生にとっても楽しい1日となりました。