S特コース

S特コース

早慶、最難関私立大の合格を目指す

☆2016年卒業生では慶應大学薬学部、上智大学外国語学部英語学科に合格。    この大学の学部合格は本校では初。素晴らしい実績を残しました。

早慶レベルの最難関私立大学合格を確実にするための精鋭コース。
基準に達した一部の生徒だけでハイレベルな授業を行うことを目的としています。河合塾との提携によるサテライト授業や、予備校講師の土曜講習を受けることができるため、予備校に通う必要がなく大学進学を目指せます。

S特コースの特徴

1.充実のカリキュラム

1年生から3年生まで、月~金曜日、45分×7コマ授業を展開。早慶レベルの最難関私立大に対応したカリキュラムや、国公立大受験のための選択カリキュラムを用意し、学力を最大限に伸ばします。

2.チューター常駐の自習室

毎日夜8時まで開放されるチューター常駐の自習室で、自分のペースに合わせて学習することができます。
(クラブ活動に参加した後に自習室を利用することも可能です。)
※日曜・祭日・年末年始を除く。

3.河合塾サテライト授業

1年生から3教科を選択させ、月~金曜日の2日間か3日間の放課後、自習室で河合塾サテライト授業を受講します。

4.土曜日は予備校講師による特別講習

毎週土曜日は予備校講師による特別講習があります。本校教員と予備校講師が進度に関して毎週連絡を取り合い、効果的で効率の良い授業を行っています。連携プレイが大切です。午後からは希望で早稲田対策英語講座を設け、難関私大突破に必要な英語力を徹底的に鍛えます。

 

5.夏の講習と3年のセンター試験後の集中講座を実施

1年生では基本2週間の本校教員による夏期講習が行われています。S特コース生はもう1週間、土曜講習の講師による夏期講習を実施しています。3年では12月までで授業が終了となり、1月からは特別時間割で受験生をサポートしています。加えてセンター試験後に土曜外部講師による特別授業も実施して受験が終了するまでしっかりサポートします。2年生の夏は3週間の講習と4泊5日の勉強合宿があります。

6. 早稲田大学・施設見学会

1年生2年生の12月に1年生は早稲田大学キャンパスツアー、2年生は文系と理系に別れ文系は県政会館・文学散歩、理系は理化学研究所・早稲田大学理工学部校舎見学を行っています。早い時期からトップレベルの大学・施設を見学することでモチベーションを高め、学習に繋げています。(施設見学は年度により異なる場合があります。)