ハンドボール部女子 歴代初の地区大会制覇!

8月18日~20日にかけて行われた「西北部地区ジュニア大会」で、女子が初優勝を飾りました(スコアの詳細は以下の通り)。
チームが発足して15年めで、男女通じて歴代初の地区優勝となりました。今年度の女子チームは上級生が2名しかおらず、1年生主体のチームで、勝ち上がるのは難しいかな、と顧問は考えていたのですが、生徒達は気魄のこもったプレーで勝利に執着し、前半を相手にリードされる展開を何度も経験しながら、最後には必ず覆していく姿は圧巻でした。
プレー自体はまだまだ荒削りですが、それを補ってなお余りある声の大きさ・走りだしの鋭さ・思いきりの良さはピカイチでした。その積極性に、今後技術や知識が備わってきたら、、、と考えると非常に楽しみです。
秋の新人戦地区大会と、その先の県大会での躍進を目指し、これからの練習も引き続き頑張ります。
この記事を読んで、ハンドボール部に興味を持った在校生(特に1年生)の人や、聖望学園高校受験希望者の人(中3生)は、ぜひ顧問にご一報を!
一方、男子は一昨年度の県ベスト8をピークに、残念な結果が続いております。女子よりも人数自体は多いのですが、おとなしく遠慮がちなのが気がかりです。同じ環境で練習する女子の、対照的な結果に触発され、発奮して欲しいものです。

(試合結果詳細)
【女子】予選リーグ
対ふじみ野 12-10
対熊谷女子 14-15 1勝1敗 得失点差でリーグ1位

決勝トーナメント
対秩父農工 17-7
準決勝・所沢北 16-10
決勝・寄居城北 14-10  西北部地区優勝!!

IMG_2463

【男子】予選リーグ
対所沢北 8-16
対ふじみ野 12-25
対筑波大坂戸 10-9 1勝2敗 リーグ3位 決勝トーナメント進出ならず。